こんにちは!
2月になりました。今年は新たな事を始めたり、終わりにしたり変化が多い年になりそうな予感がしています。皆さんはいかがですか?今まで当たり前だと思っていたことが、そういえば当たり前じゃないよね、とか、そういえばおかしいよね、などということが周りで起こっていませんか?

無意識に受け取っていたことを、本当にそうだっけ?と見つめ直してみると、知らぬ間に着ていた鎧を脱ぐことができて楽になれたりします。それには勇気も必要ですが、不要なものを手放して前に進めるような気もしてきます。不要な思い込みってありますよね。

アーティチョーク・オンラインのホームページでは、オンラインで学べる内容を中心に、日常生活を送る中で、ワクワクするもの、クリエイティブな活動を講座形式で紹介しています。今年の新講座、第一弾は「チョークアーティストのためのセルフプロモーション講座」です。

講座となっていますが、どちらかと言うとコーチング要素が高い内容になっています。マンツーマンでオンラインセッションを行い、今抱えている問題や今後の方向性にアプローチして一緒に解決してゆきます。私はチョークアートの仕事を18年間していますが、実は絵を描く時間よりも、それ以外の事に時間を割くことが殆どなのです。絵を描いている時間は貴重で、その時間を確保し制作するために必要なことを日々時間をかけて取り組んでいます。

それは、こうしたパソコン作業であったり、企画を考えたり、デザインを考えたり、自分の頭の中の引き出しを増やすために新しい情報や発想をインプットすることであったり、とにかく忙しいのです。

私は一人で活動していますので、会社で言うところの全ての部署を担当しなければなりません。会計・営業・マーケティング・企画・開発・総務、そしてメインの制作業務。絵を描く時間はほんの一部なのです。頭の中で一人会議もよくします。

一人で活動するのであれば、このような考え方が必要になってきます。さらにメイン商品である自分のチョークアート磨きもしなくてはなりません。何をしたらいいのか分からないで立ち止まっている方のために、その人がチョークアートでどんな風に活動したいのかということを設定して、そこに歩いて行けるよう寄り添いながら真剣にアドバイスをします。

興味を持たれた方は、是非ご参加ください。
講座詳細はこちらからどうぞ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。