チョーク・デコール

※ ご注意ください! こちらの講座は従来のチョークアート技法で描くことが出来ますが、ボードは使用せず「黒板シート」に描きます。

 

チョーク・デコール(アートスタイリング)講座

今までと違う、ボードに描かない&消せる!もっと自由なチョークアート!

チョークアートを20年近く描いてきて思うのは、もっと手軽に色々な方法で使えたらというものでした。株式会社アーティチョークが提案する新しいチョークアートのスタイル ”チョーク・デコールTM”のチョークアート講座は「チョークアートをスタイリッシュに生活に取り入れて楽しもう!」がテーマです。

 


自分のアートを家に飾ろう!

チョークアートはまだアートとしての分野は、認知度が低いのではないかと思います。チョークアートがもっと趣味として受け入れられたら、水彩や油絵といったジャンルのひとつになり、その中で幅広く個性的な絵が生まれるのではないかと思います。

私はこれまで趣味をもったことがありませんでしたが、唯一続けて習ったものはヨガと書道でした。ヨガは毎日の日課となり、書道は仕事の一部(レタリング)となっています。いまは両方とも私にとって大切な一部となっています。

起業後は、もっぱらイラストレーターの使い方など実務的な「習い事」をしてきました。セミナーを受講したり、自己成長のための講座も沢山受けました。何かが足りないと、その不安を埋めるように「学ぶ」ことに貪欲でした。しかし、自分の中にあった不足感は、何かをこれ以上インプットすることではなく、アウトプットすることだと気が付きました。そう、自分の中にあるものを表現することです。

海外の映画を見ていると、家の中やオフィスにもアート作品が飾られています。絵を飾る習慣は日本では少ないですが、有名な絵や高価な絵ではなく、自分で描いた絵をインテリアとして飾ることは生活を豊かにしてくれます。

 

チョークアートが与えてくれたもの

私は描くことが仕事ですので、日常の中でチョークアートを描くことは当たり前の行為です。ですが、私にとってチョークアートが、昔から特別なものに思えるのは、きっと自分の想いを目に見えるものとして生み出す行為だからと、最近になって気が付きました。看板であれば、そのお店への想い。作品であれば感情や表現したい自分の頭の中にあるもの。それらをオイルパステルという素材を使って、目の前の黒板に表現してゆく行為だからなのだと思います。

ちょっと大げさにも思いますが、私とチョークアートの関係は、こんな感じです。良く考えると、このチョークアート(表現すること)は私にとって精神衛生上、非常に良い影響を与えていると分かったのです。自分の中にあるものを外へ表現する(アウトプットする)、チョークアートがその手段となっていたのです。チョークアートに限らず、ダンスや歌など、作り上げ表現する、そういった趣味をされている方はなんとなく分かってもらえるかもしれません。人によってアウトプットの手段は異なると思います。

まずは趣味からスタート!

プロとして独立したい、アートで収入を得たい、様々な動機があると思います。私がチョークアートを始めたのは、動機とは言い難いですが、とにかく描いているときのワクワク感でした。もちろん、その先にはこれで生計を立ててゆけるようになりたい、有名になりたいと思っていた自分もいますが、いくら人々がチョークアートに目をくれなくても、私は一人だってこんなに楽しいアートを、どんな形であろうと描き続けようといつもワクワクしていました。お金を得ることが先決で、有名になることが先行していたら、プレッシャーに押しつぶされて、今頃はチョークアートを描いていないかもしれません。

趣味も極めればプロになると思います。今の時代、個人での情報発信は自由ですし、どんなチャンスが転がっているか分かりません。プレッシャーを感じながら描くのではなく、自分を自由にして好きに楽しく描けるところから始めてほしいと思い作ったのが、今回のチョーク・デコールです。まずはあなたも、自分の身の回りを飾るチョークアート作品を作ることで、自分を楽しませ、周りにいる身近な人を喜ばせるところから始めてみませんか?

 


用途が広がるチョーク・デコール

チョーク・デコールは、ボードでは出来なかった様々なことが可能になりました。

・ 黒板シートに書くので好きなサイズにカット可能
・ 黒板シートの色のバリエーションが楽しめる(他のカラーは別購入)
・ 黒板シートをカットしスプレー糊で貼ることが出来る
・ 黒板シートに描いた絵をふき取って消すことができる(ラッカー前)


講座受講対象者

講座は18歳以上、パソコンやタブレットおよびプリンターを使用することができ、インターネット利用可能な環境にある方であれば、どなたでも受講いただけます。チョーク・デコールは、下記のような方に特におすすめの講座です。

・ 日々の生活の中で、自分を表現するルーティン(趣味)がほしい
・ 周りの人にプレゼントしたりできるような作品を自分で作りたい
・ 知り合いや勤め先のお店にチョークアートを描いてあげたい
・ 今までのチョークアートに行き詰まっている、新たな風がほしい
・ 絵を描いたことがないけれど、アートに憧れがあり一歩踏み出してみたい

※ プリンターは図案を転写したい人は必要です。自分で描く方は動画およびPDFが見れれば制作できます。スマートフォンでの視聴は画面が小さい場合、テロップの文字は読み辛くなりますのでご注意ください。

 


講座特徴

栗田貴子のセンスで描いた「毎月2枚のチョークアートレッスン」+「アートトライアル」

1.黒板シートは凹凸により細かな表現は難しいため繊細よりも大胆に描く作風

2.おしゃれなオリジナルセットで気分もアップ!(オリジナル木製パステルケースとエプロン)

3.テキスト&転写用シートとビデオ副教材で、初心者の方にも分かりやすく説明

4.オンライン講座でいつでもどこでも、期間内に繰り返し学べる。

5.すぐにインテリアとして飾れるスタイリッシュなデザイン図案

6.講座の最後に描いた作品の画像を提出することで修了証が発行される

7.アートトライアルとは写実から離れてアートスタイルで表現するアイディアを提案

 

講座概要

受講期間 6カ月+1ケ月(1ケ月間は調整期間)
受講料 受講価格 税込 48,000円  (受講費・スターターセット一式送付を含む)
ぺんてるパステルをお持ちの方は 税込 45,000円(パステルを除くセット送付)
オンライン講座のみの方は 税込 34,800円(黒板シートセットを送付)
10月21日(日)までにお申し込みの方は早期割引として2,000円引き
修了証 講座の最後に全ての作品画像をお送り頂くと修了証を発行
(修了証と一緒にエプロンに付けられるピンバッジをお送りします)
内容 毎月2つの作品を描けます。
各回オンライン講座によるPDFテキスト および ビデオ副教材(5~10分程度)
【スターターセット内容】
ぺんてるオイルパステルセット50本入、オリジナルパステル専用木箱、オリジナルエプロン、オリジナルビニールケース 1枚、ネオカラーⅡ白1本、ネオパステル白1本、グラファイトペーパー1枚、チョーク1本、消しゴム1個、黒板シート(25枚入)木製フレーム1個、MDFボード1枚、釘、A4ファイル 以上 2万円相当

【見本イメージ】

パンやコーヒー・カフェフード・グリーン(植物)などをはじめとする家のインテリアに飾れるモチーフをセレクト(レタリングメインのアートもあり) ※見本は作例です
オリジナルグッズ 修了時のピンバッジ・初回お届けのエプロン・ぺんてる専用木箱
募集時期  初回募集は2018年10月10日~11月4日まで
発送時期  初回分は11月10日頃に発送を予定

 

1.スターターセット以外に購入しなくてはいけないものはありますか?予備のシートは購入できますか?
→ 講座内で使用する画材はほぼ含まれていますが、航空法の規制によりスプレー類が発送が出来ないため購入いただく必要があるものもあります。他に必要なものとしては、フィキサチーフスプレー、クリーナー液です。購入方法については講座内でお知らせします。予備の黒板シートは画材販売サイトチョークマートにて購入頂けます。

2.半年間にきちんと終わらせることが出来るか心配です。
→ システム利用期間や受講期限があるため期間内に修了することが必要ですが、やむを得ない場合は期間を延長することが可能。(有料で3カ月 1回のみ延長可能)また妊娠などによる理由で受講が困難な場合は延長が可能。

3.テキストは印刷可能ですか?
→ はい、PDFタイプなので印刷することができます。

4.パソコンが苦手で使い方が複雑ではないか心配です。
→ お申し込み後、画材一式とご案内をお送りします。その中に詳しい説明がありますが、登録はこちらで行いますので、指定のサイトにログイン頂ければ、すぐに内容を見ることが出来ます。簡単な操作で行えるよう作っていますのでご安心ください。

5.今までのチョークアートと何が違うのですか?
→ 私がチョークアートを教室で教えていたころから、皆さん見本と全く同じに描くことを目的として描いているように思いました。でも、全然違って良いんです。正解があるものではありませんので、ご自身の感覚をもっと表現してもらえるよう、繊細で写真のような写実的な絵ではなく、味のある絵を描くためのアドバイスをしながら進めてゆきます。繊細よりも大胆、丁寧よりも動きのある絵を目指して描きます。
具体的に違うところは、全く同じように描きましょうという講座ではないということと、描くものがボードではなくシートに変更になった点が大きいと思います。

6.修了証をもらったら、講座内容を人に教えることができますか?
→ 本講座は、個人の作品制作に役立てて頂くための講座です。全ての課題を提出頂くと、課程を修了した証として修了証が発行されます。アーティチョークの講座は、現在資格認定制度をもうけておりませんので、本講座の内容を人に教えることは出来ません。受講規約はこちらにございますのでご覧下さい。また、あわせてアーティチョークの講座のコンセプトもお読みいただければと思います。

7.パソコンがないのですが受講は難しいですか?
→ 内容はオンラインとなりますが、スマートフォンやタブレットでも動画を見ることはできます。(画面サイズによってはテロップの文字は見辛い可能性もあります)教材見本およびトレース見本は画像ファイルですので、拡大してみることができます。この講座はトレース(図案の転写)をしなくても描くことができる内容ですので、パソコンおよびプリンターがなくても受講は頂けます。

8.支払い方法はどのようになっていますか?
→ クレジットカード、NP後払、銀行振込、コンビニ支払いからお選びいただけます。

9.分割払いは可能ですか?
→ クレジットカードによる分割払いが可能です。
2回払いは手数料なし、その他3回~24回まで設定可能(カード会社により手数料が異なります)

例)銀行系カードで48,000円の講座を分割払いにする場合の目安(カード会社毎に異なります)
・3回払い(実質年利 12%)965円の手数料 合計支払額 48,965円(@16,321円)
・6回払い(実質年利 13.75%)1,930円の手数料 合計支払額 49,930円 (@8,321円)
・12回払い(実質年利 14.5%)3,860円の手数料 合計支払額 51,860円(@4,321円)

9.送料はかかりますか?
→ 送料は無料でお届けします。(国内に限る)

©  artichalk-E-leaning All Rights Reserved.
PAGE TOP